フジテレビ制作で53億の大ヒット「テルマエ・ロマエ」原作者には100万円ポッキリしか貰えず - 2ちゃん勢い 番記者

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フジテレビ制作で53億の大ヒット「テルマエ・ロマエ」原作者には100万円ポッキリしか貰えず

1:2013/02/25(月) 18:55:25.99 ID:


23日、バラエティ番組「ジョブチューン ~アノ職業のヒミツぶっちゃけます!」(TBS系放送)で、映画「テルマエ・ロマエ」の原作者が登場して、衝撃の告白をした。

 今回の放送では、阿部寛、上戸彩の出演で大ヒットした映画「テルマエ・ロマエ」の原作者・ヤマザキマリさんが登場。
 ヤマザキさんは「映画の興行収入は58億円だったが、原作使用料は約100万円だった」「映画がいくらヒットしても私自身は全然儲からなかった」と衝撃の告白をしスタジオが騒然となった。

 映画化の経緯としては、ある日突然「原作使用料として100万円ぐらい入金されるからよろしくね」と出版社に言われ、金額も勝手に決められていたという。さらには原稿で忙しいなか、一日中映画の宣伝のため拘束されても全てノーギャラ。しかし周りからは「映画の大ヒットで儲かってるんですよね?」などと言われ困ったという。ヤマザキさんは自身の原稿料にも触れて「1ページ2万円弱の原稿を描いてたほうがまだ儲かる」と明かした。

 過去には漫画「海猿」の原作者・佐藤秀峰さんも、映画化で70億円のヒットとも言われたが、原作者としては250万円ほどしかもらえないと告白しており「漫画家はいい様に利用されていて、それでも映画化されると喜ばなきゃいけない。
 なめられてると思う」とツイートしている。佐藤さんはその後、映画の契約に関しては小学館(海猿は同社週刊ヤングサンデーで連載)に任せず、行政書士に協力してもらい自身で交渉。映画の3作目からは原作使用料が10倍以上にアップしたという。

 ヤマザキさんの告白に対して、ネット掲示板では「これは酷すぎるわ。原作者の意向なんてまるまる無視のひどい実写化が横行するわけだ…」「原作使用料が安いのは知ってたけど、具体的な金額はちょっとショッキングだった」と驚きの声が上がっている。2014年GWに公開が予定されている「テルマエ・ロマエ」の続編では、原作使用料はどうなっているのだろうか。
 http://news.livedoor.com/article/detail/7442593/
3:2013/02/25(月) 18:57:25.98 ID:
そういう契約だったんじゃないの?
5:2013/02/25(月) 18:58:02.69 ID:
何パーとかで決めるんじゃないんだね
変なの
7:2013/02/25(月) 18:59:54.00 ID:
確か銀河鉄道999の人も怒ってたな
13:2013/02/25(月) 19:02:59.32 ID:
なるほど、こういうカラクリがあるから無理矢理映像化するのか。恐らく出版社もかなり貰ってるんだろうな
15:2013/02/25(月) 19:04:06.02 ID:
アニメとかもそうらしいな
知名度上がって原作売上が伸びる分だけだと
18:2013/02/25(月) 19:04:16.29 ID:
流石にこれは出版社に文句いえよ
つーか出版社は自分達が育てた作家を守る意識ないのかね


19:2013/02/25(月) 19:04:41.11 ID:
みんなもご存知の通り、出版社がピンハネしてるからな。
個人経営のクリエイターなのに、派遣社員みたいだぜ。
21:2013/02/25(月) 19:04:57.31 ID:
映画は序盤から中盤面白かったけど
最後の方は酷かった
26:2013/02/25(月) 19:05:30.90 ID:
出版社を挟んで作品を出すのは時代遅れなんだろうな
つべみたく作者が自分で無料公開して広告費で稼ぐほうが効率的な気がするわ
読者が多ければそれだけ収入増えるだろうし出版社にピンハネされることもない
紙も使わないから資源の無駄遣いも防げていいことづくめ
27:2013/02/25(月) 19:05:51.58 ID:
買い切りだろうとは思ってたけど100万って聞いた時はさすがにびっくりした。
キャストの布陣やあのセット考えるに、道楽の映画化じゃなくて
結構本気で稼ごうと取り組んでるはずなのにそれでいて100万はねーわ。
36:2013/02/25(月) 19:08:47.82 ID:
東野圭吾ですら「映像化してくださるだけで…」ってお手上げ状態
鳥山明はドラゴンボールであの悲劇のハリウッド化
中間でどんだけ抜いてんだよ
37:2013/02/25(月) 19:09:21.07 ID:
でもそういう契約だったんでしょ
相手がゲスでも後出しじゃんけんは好きじゃないな
44:2013/02/25(月) 19:10:41.26 ID:
当たるかどうかわからないとは言え
大当たりしたならその分の還元ぐらいあってもよさそうなものなのに
58:2013/02/25(月) 19:14:39.60 ID:
マンガ人気が先か、映画人気が先か
ってことだよな
元々原作が大ヒットしてるなら複数から映像化の話がきて一番条件の良いところに権利を売れるわけだし

作者の知名度にもよるだろうし
62:2013/02/25(月) 19:15:20.65 ID:
でもこのマンガって面白い!面白いから映画化したってマスコミで宣伝されて
やっと見てもらえるような程度の作品だよね
82:2013/02/25(月) 19:22:19.41 ID:
なんか勘違いしてる奴が多いが権利は出版社が全て統轄してる
映画化云々以前に漫画を出版契約した時点で、
「この先もし映画化、ドラマ化されても権利は俺ら出版社な(版権)」
ってな契約なんだよ。
基本漫画家は原稿料と印税のみだったりする

なので、ここで非難されるべきは映画作製側ではなく
版権を持ってる出版社なんだぜ
84:2013/02/25(月) 19:22:40.23 ID:
でもこういうのって原作者側が無知すぎるのが原因だよね
会社なんてもんは金を節約するためにあらゆることを追求するもんだろ?
90:2013/02/25(月) 19:25:19.27 ID:
つーかテルマエロマエそんなに売れてたのか
131:2013/02/25(月) 19:53:24.23 ID:
一般的には、作者本人には著作者人格権しか残らずに、それ以外の著作権、
出版権、翻案権(映画化とかの他メディア化)等々は全部出版社が持っていくからな。
初出時の原稿料と本の印税収入以外は0でも法的にはおkっていう、契約を
結ばされるのが問題と言えば問題。

つーか、ラノべ絵師なんて基本買い取り契約だからもっと悲惨だぞ。いくら本が売れても、
アニメ化されても一銭も入ってこない。

こんなグレーゾーンでズブズブの状態なのに、電子書籍化における諸権利を
出版社が一括して握るとかふざけたことを言っているw
141:2013/02/25(月) 19:56:10.56 ID:
でもおかげで原作も売れるんでしょ?数億注ぎ込んでる映画の広告にただ乗りで原作の宣伝
してもらった上に100万円おこずかいも貰えたのにまだ不満なのか
なるほど、そうやってごねればいいんですね。参考になります
183:2013/02/25(月) 20:21:03.44 ID:
これは出版社にも金は大して支払われてないでしょ
映画の興収に応じて還元される契約なんて映画業界じゃ有り得んし
出版社も作者も映画化によって本が売れた利益だけで十分儲けてるじゃん
328:2013/02/26(火) 02:05:16.42 ID:
のだめもそうだろ

映画化アニメ化ドラマ化で原作単行本馬鹿うれ
ついでに名前も売れて儲かるから、ドラマ化自体の契約は
30万ぐらい

こいつが漫画家かなんか知らんが、名前売れただけまし
371:2013/02/26(火) 05:58:00.48 ID:
つーか、53億円の興行収入なら
劇場が半分の26億5千万円取り、
配給した東宝が配給経費2億円くらい取り、
残った27億円を出資した制作委員会参加各社と4等分するんで
フジテレビには7億円くらいしか入らないんだけどね。
まぁ、DVDとかテレビ放映権とかまだ収益は上げられるけど、
単体でどこかが53億円儲かってるみたいにミスリードしすぎ。

100万円しか貰えないのは可哀想だけど、逆に大コケして
大赤字が出たときにリスク無く
100万円だけ貰えるんだからって考えもある。
映画興行ってある意味博打だから、身銭切らない奴は儲けが少ないのも道理なんだよね。
502:2013/02/27(水) 23:59:46.09 ID:
ビブリア古書堂の脚本料が1話300万円なのに、なんでこんなことになるんだろう?
関連記事
スポンサーサイト
FC2ライブ

コメント
非公開コメント


トラックバック

http://froffer.blog.fc2.com/tb.php/76-f19a8044

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。